チャンネル登録:

お話・読み聞かせ , , , ,

【絵本 読み聞かせ】お兄ちゃんやめました/お家で絵本を楽しもう!お兄ちゃんお姉ちゃんにおすすめの読み聞かせ絵本

2020-5-1

あらすじ…

「お兄ちゃんだから」がキライな男の子がお兄ちゃんをやめるお話し。

「お兄ちゃんやめます」男の子が言うと「じゃあ、お兄ちゃん特別サービスはおしまいです。」とママに言われしまいました。

相手ばかりずるいと思っていても、兄弟はちゃんと平等だと学べます。

お兄ちゃんやめました

ボクお兄ちゃんやめました。「お兄ちゃんだから」って言われるの、もうまっぴらなんだ。ある日突然お兄ちゃんになっちゃっただけなのに、大人はそこがわかってない。だからボク、お兄ちゃんをやめました。

「じゃぁ、明日から【お兄ちゃん特別サービス】はおしまいです。」ママに言われたけど「特別サービス?今までそんなのなかったじゃん。いっつも弟ばっかり特別サービスじゃん。だから平気」ボクはママにそう言ったんだ。

次の日、朝起きてテーブルを見ると、弟の好きなオレンジジュースが出ていた。いつもはボクがジュースを選んでたのに。「なんで?」って聞いたら「あれは【お兄ちゃん特別サービス】だったの」って言われた。

TVをつけたら、弟がみたいTVにしてねって言われた。「いつもボクが見たいもの先に見てるじゃん」口を尖らせると「あれは【お兄ちゃん特別サービス】だったの」また言われた。

買い物に出かけるとかっこいい服があった。そろそろ服が小さくなってきたし、買ってもらえるんじゃないかとワクワクしていると「新しい服を買うのは、【お兄ちゃん特別サービス】だったのよ」「えぇー!それも!?」

ボクはびっくりしたけど、確かに弟はほとんどボクの小さくなった服しか着ていない。新しい服持ってるっけ?と考えてしまうくらい。たまにお揃いの新しい服を買うけど。ボクのほうが断然、新しい服を買ってらってることに気がついた。

他にもいろいろ当たり前だったことが【お兄ちゃん特別サービス】だとがわかって、お兄ちゃんじゃなくなったボクはすんごくつまらなくなった。「そうか、お兄ちゃんってけっこう特別で、弟はけっこう我慢してるんだな」ボクは気がついた。

おやつがちょっと多かったり、なんでも最初にやらせてもらえたり、寂しくなったら弟に内緒で抱きしめてもらったり…。ボクはいつも「弟ばっかずるい」って思ってたけど弟が言う「にーちゃんずるい」って言うのも、なんとなくわかった気がした。

だからボクは、次の日からお兄ちゃんを復活することにした。「ボク、お兄ちゃんやめるのやめます。これからもっと、立派なお兄ちゃんになります!」パパもママも弟も拍手して喜んでくれた。

次の日、朝起きると「どっちにする?」ママがジュースもってこっそりボクに聞いてきた。【お兄ちゃん特別サービス】の復活だ。でもボクは立派なおにいちゃんになるために「弟に好きな方、選ばせてあげて」ってママにお願いしたんだ。

おしまい

>>動画はこちら<<

この動画を友達にもシェアしよう!

この動画が気に入ったら「いいね!」しよう