チャンネル登録:

お話・読み聞かせ , , , ,

【絵本 読み聞かせ】おやすみなさい また明日/寝かしつけに最適な睡眠導入絵本

2020-2-8

あらすじ…

布団に入った女の子が明日にワクワクするお話。

女の子は「あしたは〇〇かもしれない…」と明日を楽しみにしながら眠りにつきます。すると夢の中で…

早く眠りたくなるお話です。

おやすみなさい また明日

パジャマに着替えたしーちゃんは「おやすみなさい…また明日…」眠たそうにあくびをしながらそう言うと、ぬくぬくお布団に潜り込みました。

「ふわぁぁぁ」もう一度大きなあくびをしたしーちゃんは、そっと目を閉じました。(明日はどんなことがあるかなぁ?)しーちゃんはゆっくりと明日のことを考えます。

(明日の朝は早起きしてみようかなぁ。そしたらママがすごいねって褒めてくれるかもしれないもん。)しーちゃんは早起きをする想像をして、ちょっぴりワクワクしました。

(それから幼稚園では大きな声で挨拶しよーっと。きっと先生「えらいね」って褒めてくれるもん。)しーちゃんは頭を撫でられて褒められているのを思い浮かべてウキウキしました。

(あ…でも明日は注射する日だった…やだな…)しーちゃんは予防接種があることを思い出してちょっぴり悲しくなりました。でも(頑張って泣かなかったらみんなが褒めてくれるかもしれない!)と、すぐにワクワクに考え直しました。

(パパは明日出張から帰ってくるし、お土産買ってきてくれるって約束したし、もしかしたら晩ごはんはハンバーグかもしれない!)しーちゃんはどんどん楽しいことを考えます。

(楽しみだなぁ。早く明日にならないかなー。早く明日になぁれ…明日になぁれ…)明日が楽しみなしーちゃんは、いつの間にかウトウトぐっすり夢の中です。

夢の中のしーちゃんは、苦手な注射を打っていました。でもお医者さんは陽気なゴリラ。看護師さんは優しいアルパカ。注射も全然痛くありません。「なーんだ、注射なんてへっちゃらね!」

注射を泣かずに打つと「すごい!」「えらい!」みんなが褒めてくれます。花束を渡され拍手されながら病院の外に出ると、そこには出張から帰ったパパが大きなぬいぐるみを持って待っていました。しーちゃんは思わずパパに抱きつきます。

夕ご飯はもちろんハンバーグ。「朝、元気に挨拶できたからご褒美ね」ママがハンバーグに唐揚げにオムライスまで用意してくれました。

しーちゃんが楽しい夢を見ているその時、部屋の扉がゆっくりと開きました。「よく寝てる」入ってきたのはパパでした。パパは出張先からちょっと早く帰ってきたのです。

パパはお土産のぬいぐるみを頭の上に置くと、嬉しそうにニッコリしながら寝ているしーちゃんを優しくなでました。「おやすみなさい、また明日。」

おしまい

>>動画はこちら<<

この動画を友達にもシェアしよう!

この動画が気に入ったら「いいね!」しよう