チャンネル登録:

お話・読み聞かせ , , , ,

【寝る前に読む絵本】お月様とお星様(おつきさま と おほしさま)/眠たくなるお月様とお星様の夜空のストーリー

2019-8-5

あらすじ…

仲良しのお月様とお星様。空を見上げると今日も二人は仲良くお話をしています。

「こんばんは、お月様」「こんばんは、お星様」夜空にお月様とお星様がやってきました。

仲良しふたりは今日も楽しくお話をして…。

 

ぐっすり眠たくなるおやすみなさいのストーリー。

 

 

お月様とお星様

 

夜になりました。お月様が、空へゆっくりと顔を出します。お月様が顔を出すと、少し遅れてキラキラ輝きながらお星様も空に顔を出しました。

「こんばんは、お月様」「こんばんは、お星様」仲良しの二人はにっこり笑顔。「今日はどんな一日だった?」お星様はお月様にたずねます。

「今日はね、ちょっとだけ空に出てくる時間を間違えちゃったんだ。真っ暗になってからでちゃったから、いつもより遅かったでしょ?」お月様は言いました。

「おっちょこちょいなお月様♪」お星様がくすくす笑うと、キラキラキラキラ~と夜空にたくさんピカピカチカチカ流れ星が流れました。「きみはどんな一日だった?」お月様がお星様にたずねました。

「ぼくはね、たくさん空でキラキラチカチカしたかったんだ…でも今日は雲がいっぱいあって…」空にある雲をみて、お星様はしょんぼりしました。

お月様は「じゃあこうしてあげる♪」ふーっと雲に向かって息を吹きかけると、空にあった雲がぴゅーっとどこかへ消えていきました。

雲がなくなると、隠れていたお星様達がキラキラと輝き出しました。「ありがとうお月様♪」お星様がクスクス笑うと、またキラキラと流れ星が流れました。

仲良し二人の話は続きます。「今日の夜は静かだね」「僕たちのおしゃべり、みんなに聞こえちゃうかな。」「じゃあこしょこしょ話で話そうか。」夜空に沢山流れ星が流れると、二人はウトウト眠たくなってきました。

「そろそろ寝ようか。」「うん…また明日、たくさん話そう。」 「ふわぁぁぁ…」お月様とお星様、二人は仲良く大あくび。「おやすみなさいお月様…」「おやすみなさいお星様…」

仲良し二人は寄り添って、ぐっすりむにゃむにゃ夢の中。ピカピカ綺麗なお月様、キラキラ瞬くお星様、グーグーすやすやおやすみなさい。

 

おしまい

 

>>動画はこちら<<

 

この動画を友達にもシェアしよう!

この動画が気に入ったら「いいね!」しよう