チャンネル登録:

お話・読み聞かせ , , , ,

【絵本 読み聞かせ】チョコのお花(ちょこのおはな)/お絵かき好きな女の子の心の成長物語

2019-8-28

あらすじ…

お絵かきが大好きだけど、丸を描くのがへたっぴな女の子のお話です。

お絵かきをお友達に笑われて落ち込んでしまっためいちゃん。心配したママが丸いカラフルなチョコをおやつにだしてあげると、めいちゃんはそのチョコをお花の形に並べだし…。
成長するきっかけはいろんなところに転がっているんですね。

諦めない心が学べるお話です。

 

チョコのお花(ちょこのおはな)

 

めいちゃんはお絵かきが大好きでした。でも、まだ丸が上手に描けなかったので、へんてこな女の子しか描けませんでした。幼稚園のお友達はみんな、可愛いお花やお姫様の絵を描いていました。

ある日「めいちゃんの絵、へんなのー」と、お友達に笑われてしまいました。急に自分の描いた絵が恥ずかしくなっためいちゃんは、その日から大好きだったお絵かきをしなくなりました。

お絵かきをやめて、元気をなくしてしまっためいちゃん。ママは心配でした。少しでも元気になってもらおうと、おやつにめいちゃんの好きなチョコを出しました。色とりどりのカラフルで丸い形のチョコ。ママも小さい頃から大好きなチョコでした。

真っ白なお皿にいろいろな色のチョコが並びました。「わー!きれい!」それを見ためいちゃんの目が輝きました。「はじめは…あか!」「つぎは…きいろ!」めいちゃんは食べたい色を1粒1粒大事そうに食べました。すると、何か思いついたのか、突然チョコを同じ色で並べだしました。

ママがお皿を覗くと、赤や黄色、オレンジにピンク…。めいちゃんは嬉しそうに、色とりどりのお花の形にチョコを並べていました。「可愛いお花だねー」ママが褒めると少し照れたようにうなずいて、「めいにもお花描けた!」嬉しそうにニッコリ笑いました。

すると、また思いついたような顔をして、しばらくしまっていたお絵かき帳を出してきました。めいちゃんは真剣な顔で、チョコのお花を見ながらお絵かきをはじめました。

「ママみて!」めいちゃんが嬉しそうに見せてくれた絵は、お花の絵でした。まだまだ丸が描けなくて、ぜんぜんきれいな丸ではありませんでしたが、チョコを真似した丸でできた可愛らしいお花がたくさん描かれていました。

「お花、上手にかけたねー!」ママが頭を撫でると、今まで元気がなかったのが嘘みたいな明るい笑顔で「うん!」とめいちゃんは元気いっぱい答えました。それからその日は、たくさんお絵かきをしました。めいちゃんのお絵かき帳はお花の絵でいっぱいになりました

次の日、めいちゃんは久しぶりに幼稚園でお絵かきをしました。描いたのはもちろん色とりどりのお花の絵。「あ!めいちゃんのお花、丸がいっぱいで可愛いー!」「どれどれ見せてー!」お友達が集まってきました。

「私にも教えて!」そう言って、めいちゃんを囲んでチョコを真似した丸でできたお花をみんなで描きました。めいちゃんの絵を笑った子も、「めいちゃんの絵可愛い!」といつの間にか仲直り。

丸のお花をたくさん描くことで、めいちゃんはいつの間にか上手に丸を描けるようになりました。女の子の絵もお花の絵も上手に描けるようになっためいちゃんは、チョコのおかげで、大好きだったお絵かきがますます大好きになりました。

おしまい

 

>>動画はこちら<<

 

この動画を友達にもシェアしよう!

この動画が気に入ったら「いいね!」しよう