チャンネル登録:

お話・読み聞かせ , , , ,

【絵本読み聞かせ】おねえちゃん/童話・日本昔話・紙芝居・絵本の読み聞かせ朗読動画シリーズ【おはなしランド】

2019-2-17

あらすじ…

5人きょうだいの長女であるミキちゃんに起こった、嬉しい出来事のお話です。

妹や弟の手前、お母さんに甘えることや欲しいものをねだることなど、我慢ばかりのミキちゃんは、お姉ちゃんって損だな、と思ってしまいます。しかし、お母さんは、いつもお姉ちゃんを頑張っているミキちゃんの気持ちをちゃんと知っています。とっておきのご褒美をお母さんからもらったミキちゃんは、お姉ちゃんって案外悪くない、と思えるようになったのです。

お兄ちゃんお姉ちゃんの普段の頑張りが伝わるお話です。

 

おねえちゃん

 

ミキちゃんは5人きょうだいの一番上のお姉ちゃんです。お母さんが忙しい時は、よくきょうだいと遊んであげます。

ある時、家族みんなでスーパーへ買い物に行きました。ミキちゃんは欲しいお菓子があったので、お母さんへおねだりしました。
すると、妹や弟が「自分も買って」と騒ぎ出してしまい、お母さんに「お姉ちゃんなんだから、我慢しなさい。妹や弟が真似するでしょ」と言われてしまいました。

おもちゃで遊ぶ時も、テレビを見る時も、お姉ちゃんはぜーんぶ我慢。お姉ちゃんって損してばかり。ミキちゃんはそう思って、ほっぺたをぷぅっと膨らますと、これもまた、「お姉ちゃんタコさんみたいー!」と妹や弟が面白がって真似をしました。

その日の夜、妹や弟が寝てしまった後ミキちゃんも寝ようとしていると、お母さんがこっそりミキちゃんを呼びました。
「お姉ちゃん、いつも我慢ばかりさせてしまってゴメンね。お母さんはあなたのお陰でとても助かっているの。いつもありがとう。」
と言いながら、ギュッと抱きしめてくれました。

「これはいつも頑張ってくれてるお礼。妹や弟も大きくなってきたから、たまにはお友達と遊んでおいで」そう言ってお母さんは、ミキちゃんがずっと欲しがっていたお出かけ用の可愛いバッグと、スーパーでおねだりしたお菓子をこっそりプレゼントしてくれました。

ミキちゃんはいつも、お母さんと手を繋ぐことも、抱きついて甘えたいのも我慢していました。久しぶりにお母さんにギュッとしてもらえて、とても温かい気持ちになりました。お姉ちゃんは我慢ばかりで大変だけど、お母さんの役にも立てるし、甘えることだってできる。お姉ちゃんってけっこういいじゃん♪とミキちゃんはなんだか嬉しくなりました。

次のお休みの日、ミキちゃんは「お姉ちゃんね、今日ちょっとだけ『お姉ちゃん』をお休みするね!」と妹や弟に言うと、お母さんにもらった新しいバッグを持って、「行ってきまーす!」元気いっぱいお友達と遊びにでかけました。

 

おしまい

 

>>動画はこちら<<

 

この動画を友達にもシェアしよう!

この動画が気に入ったら「いいね!」しよう